あなたの太りやすさは遺伝子が決めていた。肥満体質検査からあなたの遺伝子型がリンゴ型、洋ナシ型、バナナ型のどれかを見つけて効果的な遺伝子型ダイエットを行いましょう。 肥満体質検査から始める遺伝子型ダイエット


好きなものを食べてお金をかけずにありえないほど痩せたい。
そう思いませんか?

遺伝子型ダイエットって何?

日本人は肥満体質を決定する遺伝子をだれもがもっています。
肥満体質は遺伝子により3種類に分類され、生まれたときからその遺伝情報は変わりません。

この遺伝情報から遺伝子型ダイエットは生まれました。

遺伝子により分けられる3種類の肥満体質は体のどの部分が太りやすいかで下記のようにわかれます。
りんご型:内臓脂肪が多くおなかから太りやすいタイプ。体型がりんごに似ているから
洋ナシ型:上半身よりも太ももやお尻から太りやすいタイプ。体型が洋ナシに似ているから
バナナ型:脂肪、筋肉共に量が少なく太りにくいタイプだが太ってしまうとやせにくいタイプ。やせている場合が多く体型がバナナに似ているから

肥満遺伝子が何型かを肥満体質検査で明確にし、どのようなダイエットが最も効果的なのかを知り、型にあったダイエットを行いましょう。
そうすることで最大限ダイエットの効果を発揮することができるというのが遺伝子型ダイエットです。

遺伝子型ダイエット 著者:佐藤芹香

価格別サプリメント検索by楽天市場
〜2000円2001円〜6000円6001円〜10000円10001円〜


たった3ヶ月で10kg減量 マクロビオティックで無理なくダイエットする方法 by E-BOOK


痩せすぎ注意!12キロ痩せた裏技ダイエット


肥満体質検査から始める遺伝子型ダイエット

好きなものを食べてお金をかけずにありえないほど痩せたい。
そう思いませんか?
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。